神奈川県秦野市平沢557番地
0463-82-4584
国道246号線沿

メニュー

TOP > ニュース

ニュース

業務改善助成金の活用

業務改善助成金は、事業場内最低賃金を一定額以上引き上げ、生産性を向上するための 設備投資などを行う中小企業にその設備投資などに要した費用の一部を助成しています。 今年度の申請期限は令和4年1月31日を予定しています。 リーフレットはこちら...

続きを見る

働く人のメンタルヘルス・ポータルサイト「こころの耳」

昨今では、労働者がストレスにより心の健康を崩すメンタルヘルス不調が看過できない問題となっています。 厚生労働省の「こころの耳」サイトでは、事業者に向けてメンタルヘルス対策に関する情報が掲載されています。 ポータルサイトへ...

続きを見る

退職後の年金手続きガイド

日本年金機構より、「退職後の年金手続きガイド」が公表されています。 お勤め先を退職される方向けに、年金手続き等を説明したパンフレットとなっています。 パンフレットはこちら...

続きを見る

夫婦共同扶養の場合の被扶養者の認定

厚生労働省から「夫婦共同扶養の場合の被扶養者の認定について」が公表されています。 夫婦共同扶養の場合(いわゆる共働きの場合等)に子や親をいずれの扶養として認定するか 新たな取扱い基準が定められ、以前よりも明確になりました。 令和3年8月1日からの適用になります。 詳細はこちら...

続きを見る

【新型コロナ】雇用調整助成金の対象期間延長

雇用調整助成金は、新型コロナウイルス感染症にかかる雇用調整助成金の特例措置の延長に伴い、1年を超えて引き続き受給することができます。 リーフレットはこちら...

続きを見る

育児介護休業法が 改正されました

男性の育休取得促進のために、新しい育休制度ができることになりました。 育休を取得しやすい職場環境整備や制度の個別周知・休業以降確認の義務化などが、 令和4年4月1日から段階的に施行されます。 リーフレットはこちら...

続きを見る

【新型コロナ】雇用調整助成金の特例措置等の延長について

雇用調整助成金の特例措置等について、現在の助成内容が7月末まで継続されます。 緊急事態宣言・まん延防止等重点措置の適用地域や、特に業況が厳しい企業に対しては、 1人あたりの助成額や助成率が多くなっています。 詳細はこちら...

続きを見る

労働衛生のハンドブック

東京産業保健総合支援センターより「労働衛生のハンドブック」が公表されています。 安全衛生、健康管理など働く人の「こころ」と「からだ」の健康をサポートするハンドブックとなっています。 ハンドブックはこちら...

続きを見る

中小企業が使える人材確保支援策・働き方改革支援策

人材確保や働き方改革に挑む中小企業が利用できる、各省庁の様々な支援策が1つにまとめられています。 「探す」から、「活用する」・「育てる」まで、幅広い支援策となっています。 リーフレットはこちら...

続きを見る

腰痛の労災認定基準

厚生労働省では、労働者に発症した腰痛が業務上のものとして労災認定できるかを判断するために「業務上腰痛の認定基準」を定めています。 リーフレットはこちら...

続きを見る

1 / 4012345...102030...最後 »